もしかして、ご自宅に有線LANのネット回線があるにも関わらずよくわからずWi-fiを契約しようとなんてしていませんか???


実話、私の友達にそういった方がいて、知らないと電気屋さんとかで進められるままにWi-fi契約してしまうのか((+_+))と驚きました。

そこで今回は、有線LANを無線(Wi-fi)に変更する方法をお伝えします。

題して、有線LANネット回線をWi-fi(無線)にする方法と必要なものです。

有線LANネット回線をWi-fi(無線)にする方法

ご自宅に有線LANがあって今の時点でPCでインターネットを閲覧することが出来ているのであれば、あなたのお家はWi-fiに変更することが出来ます。

なので、Wi-fiのひと月おいくら!みたいな新規プランにはいらないでくださいね!


そんなプランに入らなくても、無線(Wi-fi環境)にするのは簡単ですから(^^)/

このページを読んで、やっぱりうちには有線LANすらなかったよ。。。と確認した方のみWi-fiプランを探してみて下さいね。。


少しこんなのあるよと貼っておきます。




有線LANをWi-fiにするために必要なもの

有線からWi-fiに変更するために必要なものは、ルータと呼ばれるものです。

ん?なんのこと??ですよね。

▼ルータとはこちら

こちらのルータと呼ばれるものを購入し、ご自宅のLAN回線を差し込めばあなたのご自宅はWi-fi環境に簡単になりまーす♪


ルータとは、簡単に言うと、有線LAN(コードみたいなやつねw)とそのルータをくっつけるとルータがその環境をWi-fiにしてくれるというすぐれもの!

変にどこかの会社のWi-fiプランに加入すると月額数千円使用した月数分請求されますが、こちらのルータさえ買ってしまえば、それ以上に費用はかかりません!!!

現時点で、ご自宅に有線LANすらないという方は、Wi-fiプランを契約するしかありませんが、もし今、ネットが自宅でみれているなら絶対ルータ買ったほうがいいです!!!



このルータはだいたい5千円から1万円くらいで買えます。


また、今話題のMANOMAの契約をした場合には、AIホームゲートウェイがルータの役割をしてくれるので有線LANさえあれば、サクッとWi-fi環境ゲットです(^^)/





Wi-fi環境にすると何が便利?

煩わしい線を無視してPCの接続やテレビにWi-fi連動をさせたり、他にはスマホの使用料も削減できたり出来ます!

今話題のアレクサやマノマのような最新AI機器だって簡単に接続が出来てしまうからWi-fi環境が5千円程度で手に入れられるから絶対買いw

まとめ

有線LANネット回線をWi-fi(無線)にする方法と必要なものということで、ルータを入手したら簡単にWi-fi環境を手に入れることが出来ますよ(^^)/